活動報告

2015/03/24

3月23日次世代の党幹事長松沢成文定例記者会見

3月23日定例記者会見写真.png

平成27年3月23日に次世代の党幹事長松沢成文が定例記者会見を行いました。

要旨は以下のとおりです。

 ==================================

≪両院議員総会の報告≫

●自主憲法前文の表彰式を3/30(月)13:00より党本部にて行います。

●国対委員長より、予算委員会の質問者の報告がありました。

●政調会長より、8本の法案に対する賛否について報告があり、了承をしました。

●選対委員長より、統一地方選の新たな推薦2名の提案があり、

それぞれ推薦を決定しました。

 

【幹事長からの報告】

●18日(水)に開催された次世代の党を応援する大集会にお招きいただきました。

500名を越える多くの方が参加され、熱い応援をいただいたことに、この場を借りて

感謝を申し上げたいと思います。

●週末は、党の遊説として、土曜日は神奈川県、日曜日は都内で街頭演説を

行いました。

●チュニジアで起こった観光客襲撃テロ事件について、犠牲となった方々に心より

悔やみを申し上げます。負傷者の方々にお見舞いを申し上げるとともに、

早期回復を祈念します。

政調会長からも談話を出していますが、無差別テロを強く非難し、日本政府には

国際社会と連携を深めテロとの戦いに全力をあげるよう求めるとともに、

が党もテロの撲滅のため戦っていきたいと思います。

●関連しますが、次世代の党はかねてより、日本には対外情報機関を設置することが

重要だと訴えてきました。今後も政府に求めてまいりたいと思います。

●また、昨日の日曜討論でも申し上げましたが、現行の周辺事態法と国際平和を守る

ための後方支援は微妙に異なります。南シナ海の現状は我が国の島嶼防衛に大きく関

わることなので、南シナ海などにおける後方支援についても積極的な議論が

必要です。

●16日(月)に自主憲法起草委員会を開催し、駒澤大学名誉教授 西修先生をお迎えし、

人権に関する世界の憲法の動向について議論を行いました。

●今朝の読売新聞に掲載された全国世論調査では、憲法を改正するほうがよいと回答

した人が51%と、改正しないほうがよいと回答した46%を上回りました。

また、各政党が憲法についてもっと活発に議論すべきとの回答は72%であり、

党是である自主憲法の制定に引き続き全力で取り組んでまいりたいと思います。

●内閣府が21日(土)に発表した世論調査によると、「愛国心を育てる必要がある」

と回答したのは75.8%でした。愛国心とは国民として自然な意識であり、

本当の愛国心を育む教育が必要であると考えています。

私は神奈川県知事時代に、全国で初めて高校での日本史の必修化を実現しました。

参議院議員になっても、文部科学大臣に日本史の必修の必要性を訴えてきており、

特に近現代史が必要であると考えています。

全国的な必修化に向けて、引き続き取り組んでまいりたいと思います。

 

【記者からの質疑応答】

●与党の安保合意について、一歩前進ということで賛成はしますが、

足りないところが数点あるので、引き続き政府・与党に訴えていきたいと思います。

まず、今のパッチワークのような法案のつくりでは、国民のみなさんにとって

意味がわからないので、我が党は国家安全保障基本法が必要であると考えています。

自衛権や自衛隊のROEなども入れ込むことによって、安全保障の全体像を示すことが

できる上、国家安全保障基本法の議論を国会の場で行うことで、

現在のように安全保障の議論を内閣が一方的に進めることもなくなるので、

国民の意見をを反映できるようになります。

に、我が党は領域警備法が必要であると考えています。

国民のみなさんが危惧しているのは島嶼防衛なのに、法制化ができていません。

海上自衛隊が平素から領域を警備できるようになることが必要です。

●性的少数者に関する課題を考える議員連盟が発足したことについて、議連は自由な

のであっても良いとは思いますが、我が党は、人権は尊重されるべきだが、

家族の価値を大切にしており、憲法にも家族を大切にするという規定を盛り込むべきだと

考えています。安易に何でも認めてしまうと、家族とは何かがわからなくなってしまう恐れが

あるので、慎重な議論が必要だと考えています。

●特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案(IR法案)については、

ギャンブル中毒などのカジノによる弊害の対策費用を、

カジノの収益から徴収するよう推進法の条文に盛り込んでもらえるよう、自民党と協議予定です。

 

==================================

詳細は以下の動画をご覧ください。

松沢しげふみ事務所
〒100-8962
東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館903号室
TEL:03-6550-0903 FAX:03-6551-0903

事務所へのアクセス