活動報告

2014/12/02

いよいよ総選挙の火ぶたが切られました

DSC00434.JPG

いよいよ本日、総選挙の火ぶたが切られました。
次世代の党の第一声は新宿西口。石原慎太郎特別顧問、山田宏幹事長と共に私も参加して、
次世代の党の政策と理念を訴えました。


今回の総選挙の最大の争点は経済問題だといわれています。
私たちはアベノミクスを否定しませんが、消費増税を同時にぶつければ、
アクセルとブレーキを一緒に押すようなものでデフレ脱却ができません。


消費増税の前に経済再生を図り、行政改革による歳出削減を徹底すべきです。
例えば、JT、NTT、日本郵便など政府が保有している株式を全て売却すれば、
なんと25兆円の収入になります。

政府保有株式.png
そうすると、消費税1%の税収は約2億円ですから、
約5年間は消費増税を凍結しても社会保障の財源が賄えることになります。
しかし、霞ヶ関が猛反対するので、自民党は手を付けられません。


私たち次世代の党は、政府に対し是は是、非は非としてメリハリのきいた政治で日本の改革を進めます。
なんでも反対の抵抗野党ではありません。
自民党でもない、民主党でもない、第三極の政治勢力を結集して日本を再生していきましょう!


次世代の党へのご支援よろしくお願いします!!

松沢しげふみ事務所
〒100-8962
東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館903号室
TEL:03-6550-0903 FAX:03-6551-0903

事務所へのアクセス