活動報告

2014/02/20

みんなの党の基本政策をご紹介します

140220_01.jpg

私はみんなの党所属の参議院議員です。

ところで皆さんのなかには、

みんなの党がどのような政策を掲げる党か

ご存知でない方もいらっしゃると思います。

 

そこで、今日は、みんなの党の基本政策の

いくつかを皆さんにご紹介します。

 

第一に、小さくて効率的な中央政府をつくり、

大幅に地域分権をすすめ、

地域の特色を生かした強い地方政府を構築していきます。

 

つまり、霞が関・永田町に代表される

肥大化した中央政府を改め、国の仕事を、

外交、防衛、社会保障制度設計、通貨発行などの

本来業務に集中させます。

自然災害やテロへの対策も中央政府の仕事でしょう。

 

そして、中央政府から地方自治体に権限、財源、人材

を大きく移譲し、自立した地域が責任を持つ、

地域の特色を活かした地域主権型の政治行政を実現します。

 

その究極的な目標は、道州制への転換を図ることです。

 

第二に、官僚主導型経済から民間主導型の経済に

大転換を図ります。

 

不必要な規制を撤廃し、既得権益を打破します。

税制を改革し、経済成長で財政再建を実現します。

最先端技術への投資拡大で、成長戦略を図ります。

民間の力を、福祉や教育に導入し、民との協働を図ります。

 

こうした構造改革によって、

民間主導の活力ある日本経済を実現し、国際経済をリードして行きます。

 

もう一点重要な点を付け加えますと、

みんなの党は、時代の変化とともに憲法の見直しも推進してまいります。

 

現行憲法の素晴らしい理念は生かしながら、

安全保障や国民の権利義務、地域分権などの分野で、

時代遅れになった部分を、新しい時代に対応できるよう見直すことは、

国政の責務だと考えています。

 

こうした基本的な政策を、一歩でも前進させようというのがみんなの党です。

 

より開かれた政党として、多くの皆さんに、

ご理解とご参加をいただきたいと思います。

 

みんなの党の英語訳は

"your party"

私たちの党であり、皆さんの党であるのが、みんなの党なのです。

 

今後ともご指導ご鞭撻をお願いします。

松沢しげふみ事務所
〒100-8962
東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館903号室
TEL:03-6550-0903 FAX:03-6551-0903

事務所へのアクセス